2021年03月06日

本能封印

新潟県 「 Go To Eat 」 キャンペーン (お食事券) ご利用可能登録店です。

既婚客から 「女友達が欲しいけど、どうしたら作れるのか」 問われた。
僕自身、単純に知り合いが多いだけで、そうそうウマの合う女性は少ない。

最初は、だれでも顔見知りからはじまるが、そのうち 「こんにちは」 で、おたがいに警戒心は溶けて、適度な距離と相応な時間の経過で、気楽に向き合えた結果 「女友達」 として、成熟しただけのこと。
異性を意識しない部分とつきあうというか、むずかしい選択肢であるが、おたがいパートナーがいても、間違いはおこらないと思える関係。

基本的には 「本能を封印」 した男女関係。
もしも、成り行き上で一線を越えても 「予期せぬ出来事もあったな」 位に思える、口の固さも条件。
だからといって、自分の娘ほどの年齢にいれあげるようでは未成熟だし、対象年齢も上がっていくのが、自然な関係だと思える手前、心身をおける年代を意識した方が、癒されるんじゃないかな。

僕の年代、少しのうるおいにときめきを感じ、身近な話で気が休まるようになる。
肉体面でカバーできない分、精神面でフォローするというか。
女友達を維持するためにも、男の性をコントロールする必要もあるんでさ。

で、冒頭の問いだけど、しゃべらなければ、何もはじまらないよ。
今は出会いのない社会ではないから、もっと気楽に構えて、話をしてみることだね。
会話が合うと思えば、誠実な態度を示して、また会ってもらえばいいんだし。

その時点で、もう相性は合っているから、あとは物語を積み上げていけばいい。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。