2020年12月03日

Blog 12 Years & 6 Month

新潟県 「 Go To Eat 」 キャンペーン (お食事券) ご利用可能登録店です。

「マスターのブログを流し読みするのが、日課のようなもので」
 
そういって笑う 「N君」 は、人も孤独も愛せる、若き常連客。
本ブログ、同世代には 「ややウケ」 するも、若い世代に好奇心を向けられているとは思わなかった。

執筆して、早12年と半年。
至る経緯は省くが、継続しているのは事実。
店の会話がライヴなら、執筆はレコーディングのようなもので、気軽に同時進行している。

投稿は、自身のPCから。
スマホの普及で、ツイッターへの移行を契機に、ブログを止める人も多いけど、時代の主流はどうあれ、文章は文章として 「独立した表現」 で読まれるべきと考える。

その意味で、ブログに力点を置いているだけで、あたかもツイッターが常識であるかのような流行的な使命感もなく、これといった一貫性もないが、感じたことや思ったことを書き綴っているだけ。
ほとんどは他愛のない日常だが、リラックスした時間を持つことによって、少しは自分が見えてくるもの。

路地裏に佇む、ジャズバーのマスターがつづる、数々の戯言に放言。
モノを考える材料だと思って、気軽に触れてくれればいい。

共感する部分が少しでもあれば、仲間になった感覚に浸れるのも 「ブログの魅力」 かと思う。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。