2020年11月13日

無題雑記 257

新潟県 「 Go To Eat 」 キャンペーン (お食事券) ご利用可能登録店です

連日 店と自宅の往復以外、久しく外出をしなかった。
それだけ、店の買い足しがなかったことだ。

シャワーを浴びているときに気づいたが、2月頃から悩まされていた 「五十肩」 がほぼ治っていた。
自然に治るとは聞いていたが、浅知恵をこねくり回さず、もう体に任せておけばいい。

在宅ワークではないが、公私の用事を4件ほど電話で処理した。
夜の職業を気遣って、大方15時すぎのアポイントになるが、用件を伝えるにあたり、電話そのものには過不足ない。

わしは、俗にいう 「電話野郎」 だ。
「ピコ太郎」 じゃあるまいし、ピコピコと前口上の長い文章を送るなら、電話で簡潔に用件を切り出して、気持ちよく電話を置くほうが、後々の関係も気軽でいられるものだ。

妻は前の職場の同僚たちと、夜は新潟駅前で食事会だった。
第3波の不安と予防を要する繁華街では、人の流れを見渡す限り、どこもまばらな様子。
食事は日常性だが、バーは大人に許された 「非日常性」 の場所。

コロナ禍に焦らず、肝をおちつかせて、準備を整えて、客を待つのも仕事。
そうこうしているうちに、扉のカウベルが鳴り、目線の先には 「客の笑顔」 があった。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。