2020年05月06日

自粛警察

休業延長のお知らせ
緊急事態宣言が延長され、更なる休業要請が発令されました。
当面 最短 「5月20日」 最大 「5月31日」 までとし、段階的な 「解除可否」 に委ねます。
皆様方のお声がけに感謝の意を示し、ご自愛して下さいますよう、心からお願い申し上げます。

「自粛警察」 気どりの 「よからぬ正義感」 が規定内で営業している小規模店に同調圧力をかけたり、営業妨害をしたり、全国的な社会問題になっている。
それも、どこかで見たことのある顔が、白い目で狙い撃ちをするかのように、人格を豹変させる。
そんなのは、正義感でもなく、借金取りが人の家に貼り紙をするような、馬鹿げた野蛮行為でさ。

この世に 「正義なんてありはしない」 と思っている。
会社なら、行き過ぎた売上至上主義に洗脳されて、結果が出せなくなると 「不祥事の認識」 がマヒし、私腹を肥やしておきながら、責任をなすりつけるように 「会社のためにやった」 と、居直る始末。
そのときは 「自分を正義に位置づけて」 悪いことをしている認識が薄れているから、タチが悪い。
会社勤めをしていれば、そんな事例に出くわしたこともあるし、人の行動パターンは出尽くしてるので、何も今さら驚くようなことでもなかろう。

自分の価値観だけで、全てを判断して 「営業妨害」 を正義と思い込む。
正義を叫ぶ人の頭は 「タメ」 が少ない分、独善的で過激になりやすい。
最も自粛警察と呼ばれている連中も、大してそれと変わらないんであってさ。
匿名と覆面で 「陰湿な行為」 を使命感にしている、ヤツラの気がしれないよ。

「今日の世直し」 を探して生きているなんて、行動様式が不健康で 「暇な人生」 だと思うけどね。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。