2020年02月06日

ほっけ焼き

先日 本町で買った、身が厚くて引き締まった 「ホッケ焼き」 が食卓に上った。

19歳 大型鮮魚店で 「新巻鮭」 や 「塩干」 を扱っていたので、目利きは少しできる。
仕事内容は仕入れと販売、魚を切り身にしてトレイに盛ったり、全国配送したりね。
朝早かったが、肉体労働は男の仕事って感じはよくも、若きは開眼せず、一年と半年ほどの経験。
魚は食わず嫌いながら 「ホッケ」 「ぎんだら」 など、身をばらしやすい魚には食指が向いた。

数週間前、居酒屋で 「ナマコのポン酢」 を口にした。
ナマコのコリコリした食感が好きだが、この年齢になると硬いものが、てきめんに噛めなくなる。
そうなると食感が損なわれ、噛みごたえのなさが、味わいを半減してしまう。
こうして、次第にやわらかいものを好むようになり、肉中心から魚中心へと食生活が移行しそうだ。

もっと魚からも 「カルシウム」 を補給せねばと、来週は 「シシャモ」 を食いてえなあ。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。