2019年05月04日

先刻の夢

3日 さわやかな陽が降り注ぐ、GW7日目。

自身の明け方、トイレに目覚めて、それまで見ていた夢が途切れた。
いい夢だったので、再びベッドに戻り、夢の続きを見れたらいいと、春眠暁を覚えず。
春先から初夏は、起きねばと思いつつ、少し窓を開けて、惰眠に浸ることがある。

夢は 「深層心理」 だという。
公開できるほど、メルヘンな夢を見ることもないが、心の片隅に残っていることがあるのだろう。
ほとんどは抽象化されているので、いつまでも記憶に貼りつくことなく 「先刻の夢」 は忘れてしまう。

夢精 ? ・・ するわけねえだろう !
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。