2019年04月20日

見える世界

日増しに街の色彩が、豊かになるこのごろ。

窓の景色に映る、桜のグラデーションも、季節を浮かび上がらせている。
若葉の彩りに衣を替えて、青く澄んだ空が低く見える。
春雨がサラサラと降る夜、ネオンに湿った空気が煙ると、初夏を意識させる。
心模様も変わり、季節に吸い込まれていくようだ。

朝 昼 晩 の時間帯が結実する一日。
昼下りに、朝をむかえる生活も12年目。
毎日 毎朝 毎晩 人とは違った私生活。
普通の生活をしたいと、思ったこともある。

だが、バーのマスターだから 「見える世界」 があることも、大事にしていきたいと今では思う。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。