2019年03月11日

無題雑記 161

10日 花粉症ではないボクでも、花粉の飛散に目がかゆく感じた。

萬代橋から、山あいを遠目にすると、こしょうをふりまいたように、視界が煙っていた。
敏感な人なら、この時季はつらいだろう。

一夜明け、音もなく、霧のように降る雨が、しめやかに香る月曜日。
久し振りに熟睡したから、頭もスッキリして、すこぶる気分である。

熱いシャワーを浴びて、一杯目のアイスコーヒーも美味しく感じた。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。