2018年07月03日

がんばろう

今日はどこの会社でも、街の至るところで、サッカーの話題で持ちきりであろう。

多くのサポーターたちも、呆然と立ちつくした。
ボクもリアルタイムで見たが、後半は予期せぬ映画のラストシーンのようで感傷が残った。

午後の街中の様子は、お世辞にも活気があるとは思えなかった。
これも見る側の気分によるものだが、歓喜の対義語は悲哀であるが、本当はそうじゃない。

スポーツ観戦の魅力は 「オレもがんばろう」 と清々しく思えること。
シンプルに 「がんばろう」 そんな前向きな言葉は、もっと見直されてもいいのでは。

オレが無力な 「おっさん」 なのは仕方ないが、まだまだマシでありたいと思う。

3日 店に出かけ間際に投稿。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Sports Fan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。