2018年05月03日

連休合間

2日 新聞を斜め読みした午後。

ずいぶんと薄くなった紙面をめくりながら、紙媒体は凋落の一途をたどるのではないかと思わされた。
それに折り込みチラシの量も少なくなった。

お店用の装飾花を買いに出かけた。
赤白ツートンカラーのカーネーションと紫色のスターチスを手にし、花瓶のデンファレと組み合わせた。
これから、花の色合いは、虹色を意識するようになるが、虹色といえば、万代のランドマークでもある 「レインボータワー」 の取り壊しが、8月下旬に決まったようで、景色にあれがなくなると味気ないな。

大型連休、中2日間の平日。
オフィス街は休日のようなゆるい雰囲気が漂うが、いい意味で連休の合間は気分転換になろう。

夕方のテレビニュースで、TOKIOの謝罪会見を見た。
日本人は社会的な標的を見つけると徹底的に批判を浴びせ、セコイ優越感を持つことを得意とする。
批判もしつこく、謝罪要求をしたり 「今日は何に対して感情的になろうか」 常に批判体質なんだ。
個人の不祥事は許されないが、グループとしてピンチをチャンスに変える好機を期待してやまない。

大型連休後半の前夜と翌朝は、往々にして移動日にあてられる。
お店へ向かう途中で降り出した雨に、今夜の客足は読み通りであった。
連休中はだらだらと続けず、時間通りにサクッと終わらせるのが潔さ。
今週は休日前であろうと、26時には看板を消し、6日は自由な時間と年齢相応な休養にあてたい。

今のところ、決まっているのはそれだけだ。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。