2017年11月14日

庶民のブログ

庶民だから、庶民感覚で書いていられる、ブログである。

喪中も今年までで、来年の自宅用の年賀状を60枚用意した。
これでも、少なくなったほうだ。
乱筆ながら、気持ちを数行、書き添えている。

街中では、ずいぶん落葉が舞っていた。
空気が澄んでいるので、街の様子もクリアに見える。
ホットコーヒーが、おいしいこと。

大相撲九州場所がはじまっている。
夕方、中継の歓声が、少しあわただしいリビングに同化している。
今場所が終われば、いよいよ気ぜわしい雰囲気がただよってくる。

ジャズとバーをあわせ持った、店名は 「ジャズバーギグ」
どちらの要素も、最初はだれでも知らなかったことを思えば、ビギナーの味方だ。
敷居なんて、体裁のいい言い方で、バーはひとりで入っても、怖くない店である。

庶民だから、庶民の味方、ゆえに 「安い価格のバー」 なんだけどね。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。