2017年10月31日

かんちがい

30日 関東を中心に 「木枯し第一号」 が吹いた。

出かけに熱いシャワーを浴びて、ホカホカの状態で着衣したので、外の気温を意識せずに薄着で外出。
「寒い」 と感じるまで、時間はかからなかった。

近くのスーパーが、5%オフの日だった。

前回、渡された買い物リストの 「味ぽん」 を間違えて 「穀物酢」 を購入してしまった。
今回の買物リストには 「ぽん酢」 と記してあるが、念のために電話で確認をした。

すると、妻は 「味ぽん」 と言うし 「どっちなの」 と問い返すと 「味ぽん」 だという。
書き違えをとがめることなく 「ミツカンの味ぽんで、いいんだね」 (商品名) と確認。

「ぽん違い」 ながら、ややこしいなあ‥
「味ぽん」 と 「ぽん酢」 の違いはわからぬが、献立が 「湯豆腐鍋」 なのはわかった。

他にも 「ばら肉」 と 「三枚肉」 の違いは、今もよくわからず、先週は電話で 「黒の板こんにゃく」 を頼まれたのだが、聞き違えて 「黒の糸こんにゃく」 を買ってしまった。

たまにこういうこともあるが、買い物に不慣れだったころ、こんなこともあった。

これも電話で 「ついでに玉子も買って来て」 と頼まれ、そのときのボクは何か考えごとをしてたのか、なぜか 「うずらの卵」 を手にして帰り、台所を唖然とさせたことがある。

その時の言い分 「にわとりの玉子なのか、ダチョウの玉子なのか、何の玉子か伝えてほしいなあ」 と分別のつかない屁理屈を言って、さらに台所を沈黙させてしまった。

妻のタメ息は、思い切り深かった。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。