2017年07月17日

大人の恋

今日 (17日) は 「海の日」

日中、空を見上げると白みを帯びた薄い青空ながら、夏の空らしく広い印象を受けた。

私生活、海とかかわることはない。
泳ぎは苦手だし、釣りもしなければ、マリンスポーツもしない。
日焼けはしたくないし、豚足みたいな体を公衆の面前にさらせない。

過去、夏の終わりになると、東京から帰省していた。
ひとけのない窪田町海岸で、浮輪に乗って波と戯れるか、波打ち際で寝そべるかのくりかえし。
海を楽しむより、海を見ていたいタイプだ。

さて、大人の恋を見たければ、夏の終わりの海にあると思える。
真夏のリゾートと言いたいところだが、大人にはそれぞれ事情というものがある。
二人に言葉はいらず、一緒に夕日を見ながら、同じ時間を過ごせる満足感に酔いしれているだけ。

そのうち、線香花火の玉が消え落ちるように、夕日が沈むとひとけがなくなり、あたりが薄暗くなる。
次第にカップルは、自然と肩を寄せ合い、静かになった砂の浜辺で、長いくちづけを交わす。
夕暮れ時の光景を、ドキドキしながら見ていた 「マセガキ」 だった。

大人の恋を見たければ、夏の終わりの浜辺に行けばある。
音楽で場面をイメージするところ 「サマータイム」 では、芸がなさすぎる。
ナタリー・コール 「テル・ミー・オール・アバウト・イット」 -Tell Me All About It- がいいだろう。

それから間違っても、暗がりで 「縦揺れしている車」 には、近づいてはならない。
 
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック