2017年05月28日

ゆっくりと

28日 妻の退院祝いに、自宅へお花が届けられた。

色鮮やかな 「ひまわり」 を基調に、バラにカーネーション、牡丹のフラワーアレンジメント。
花は人の心を癒してくれ、明るい気分にさせてくれるものだ。

夫婦そろっての休日は、三週間ぶりとなる。
その前に 「退院したら、何を食べたいか」 たずねると 「うなぎ」 とは聞いていた。

「精がつく」 「元気が出る」 と聞くと、口にしたくなるのが人情。
いつの間にか、スタミナの王道は焼き肉から、うなぎへと主役は入れ替わっていた。

妻の体力が戻っていないため、自宅からタクシーで向かうことを提案したが、少し歩きたいという。
見慣れた光景、歩き慣れた道があることは、気力を支えているのかも知れないね。

歩調をゆっくり合わせ、徒歩、バス、タクシーを使った 「二人三脚」 の日曜日だった。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック