2016年04月13日

オムライス

時は10日にさかのぼり、妻と花見帰りに立ち寄った洋食屋で、オーダーしたのはオムライス。

ボクの世代では、チキンライスを卵でくるむだけのシンプルな料理ではあるが、後に好みが割れたのは 「ケチャップ」 か 「デミグラスソース」 の 「どちら派」 であった。

ボクは両方イケるクチだが、妻はオーソドックスにも、ケチャップだという。
黄と赤の配色に食指がそそられ、きちんと卵でくるんである、職人技が好きなようである。

ひところ、トロトロのフワフワなオムライスも流行ったが、男の好みだけで言わせてもらえば、ふんどしと同じで、卵を 「ビシッ!」 とまいてくれたほうが、気合が入るものだ。

かけるソースはどうあれ、右端からスプーンを入れて、左端でスプーンが止まるシンプルマナーだから、緊張いらずの洋食屋の代表格である。

当店はバーだが、小腹を満たせるように、オムライスやパスタ、ドライカレーも提供している。
だけど、ボクはピラフを卵2個でくるむ返し技ができないので、お店に妻がいるときだけの 「週末限定 オムライス」 になる。

ボクの得意技は、チョコレートにミックスナッツ‥  いわゆる 「乾きもの」 担当ね  (ー_ー)!!
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック