2016年04月05日

春キャベツ

時節の中で、桜は春の代表格なので、それ以外の風物や旬の食材は話題として取り上げられにくい。

ゆえにボクは 「春キャベツ」 を語る。
日曜の一軒目で、先客が春キャベツに味噌をつけて食べていたので、店主に同じものを注文した。

春キャベツには、塩や醤油も合うが、やっぱり味噌がいいな。
それと芯の部分がやわらかいだけに、甘みが豊富で食指が止まらなくなる。

キャベツつながりで、無性に食べたくなるのは、辛子味噌で炒めた回鍋肉。
同時に白飯も食べたくなるので、また一段と腹回りがふくよかになってしまう。

ならば、オリーブオイルをかけようかなど、満足に料理も作れないのに、頭の中では妻にリクエストすることばかり考えている、無遠慮なボクがいる。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック