2014年12月09日

買い忘れ

寒い日には、温かい豚汁を食べたくなる。

夕方、材料となる、大根 人参 ごぼう 長ねぎ コンニャク 油揚げ、主役となる 豚のバラ肉 などを、買出しにスーパーへ。

いつも紙に書いたリストを見ながら、ダラダラとカートを押しているのだが、このダラダラ感が後の祭り。
まず目的とする品を、テキパキとカゴに入れていかないと、道中であれこれと衝動買いをしてしまう。
一番いいのは、カゴを手にもつことで、その重さが体に伝わり、買物量を制御できるという。
だが、商品を眺めているときは、気分転換にもなっているから、あまり真剣に買物をしてないのも事実。

レジでは、カードに現金をチャージして、マイバックに商品を詰めて、メイド・イン・イトーヨーカドー の  自転車で帰宅すること早8年…
台所で商品を仕分けして、レシートを妻に渡して精算してもらう。

ほどほどの時間になると、わが家のまな板がいい音で鳴りはじめる。
だが、妻が 「あれっ」 っと、ひと声発した後、折り曲げたレシートを広げる。
すると、「ねぇ、ちょっと… お肉を買い忘れたでしょ」 と、呆然としている。

「あっ、いけね、忘れた!」
何か考えごとをしていて、精肉売場を素通りして、牛乳を買ってから、そのままレジに並んだんだ。
このあと仕事だから、今から肉だけを買いに行く、気力は残されていない。
こうして、帰宅してから、温めるはずだった豚汁は、肉抜きの 「味噌野菜汁」 に変わってしまった。

主役の豚肉を買い忘れるなんて、あー、痛恨の極みである。
代わりに、トロトロに煮えた長ねぎと味噌がしみた大根を食べるから、年内はカゼをひかないだろう。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック