2014年06月10日

新聞休刊日

9日 新聞の休刊日に気づいたのは、玄関でサンダルを履いた午後2時。

僕の生活サイクルでは朝刊が夕刊になるので、世間よりも半日遅れで見出しが飛び込んでくる。
一足早く、ネットやテレビニュースで時事を知ることもあるが、どうも紙媒体じゃないとおちつかない。
ネットは情報が氾濫しすぎて記事が散見しがちだし、夕方のニュース番組は尾ひれのついた報道が   鼻につくからあまり見ない。
地元の情報番組は楽しいのだが、グルメ取材のオーバーアクションがインチキ臭くていけすかない。

新聞に書かれていることを鵜呑みにすることはないが、手元に残せるという点においては一定の信憑性には近い媒体かと思う。
だが、地方紙は地元の有力者同士のつながりが見え隠れしていることもあるので、あまり肯定しすぎる記事には感性をもちいることもある。
全国紙が空中戦記事だとしたら、地元紙は地上戦記事のようで、用途に合わせて読むのも楽しいんだ。

起床の日課である 「シャワー」 「コーヒー」 「新聞」がないと、どうも1日のはじまりが悪い気がする。
そんな、朝刊のない昼下りにPCを立ち上げたら、トップ画面に出てきたのが “便所でキングコブラを  捕獲した” とかいう台湾発の記事。
エンターティメント溢れる、あんがいネット記事も楽しいかも。

明朝、ポストに朝刊が投函される時刻にて執筆…
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック