2014年04月18日

ズルするね

夕方の万代で、若い奥さんのちょっとキュートな光景を見かけた。

メディアシップの四つ角交差点のうち、歩道橋下の横断だけは自転車専用レーンに定められている。
自転車で信号待ちをしていると、左寄りから女性の声で「ママは、ズルするからね…」と聞こえてきた。
よく通る声にチラッと振り向いたら、胸に乳児を抱いて、手荷物を持った若い奥さんだった。

早い話、「ママは近道するから、交通ルールをやぶるわよ」と乳児に言い聞かせているのである。
同時に、「自転車専用レーンを横断しますので、皆さん見逃してください」と懇願にも聞こえる。
体裁を気にするあまり、自分の行動を周囲に予告して、動こうとするところがいい奥さんに思える。

ためらいは「独り言」になるというが、この人は「ウソをつけないタイプ」なんだろうな。
信号が青に変わると乳児の顔を見て、「今よ!」と小さく叫んで横断したのは聞き逃さなかった。
まあ、前方を無視した、「ながらスマホ」よりはいいわな。

余談ながら、ここは「スクランブル交差点」にしちゃえばいいんじゃないかと思う。
行政も万代クロッシングの活用にこだわりすぎているのか、左右の往来を複雑にしちゃったよね。
万代はスーパーもあるのに、乳児を連れた女性や老人のために、近道や段差など優しくないんだ。

「この母親の子どもなら、きっとグレないだろうな…(笑)」   僕はこう感じたね。 
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック