2014年02月20日

トリプルアクセル

つい先ほどまで見ていた、ソチ冬季五輪のフィギュアスケート。
女子ショートプログラムで、浅田真央がまさかの16位だった。

最初のトリプルアクセルを失敗してから、そのあとの演技を取り戻すことができずに、きっと頭の中が   真っ白なままだったんだろうな。
インタビューでも、「自分でも、何がおきたかわからない…」と、痛々しくコメントしていた。
この大会を最後に、引退を表明しているだけに、あまりにも波乱な初日の様子だった。

同じく引退を表明している、ライバルである韓国のキム・ヨナが1位通過なだけに、精神的にもショック  だったに違いない。
気丈なコメントでありながら、きっと何を言ったのかさえ、思い返せないほど呆然な心境だと思える。
このまま終わったら、かわいそうな気もするけどね。

フリー演技を残しているものの、メダルからは大きく後退した。
華麗さと優雅さを演じる競技だけに、こういうときの順位づけは過酷さを感じてしまう。
明日は明日の結果だが、最後は自分のためだけの演技を思う存分すればいいさ。

わしゃ、柔道や相撲だけの男じゃないし、どちらかと言えばフィギュアのイメージが近いだろう。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Sports Fan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック