2013年05月02日

短い休日

世間はGW谷間にあたる、出勤3日目の今日5月2日。

仕事でありながら、どこか休みのような雰囲気で、気怠さと余裕が入り雑じった心境だろうか。
今日出勤すれば、明日からは4連休なので、気分はほぐれているかと思う。
中には休日を持て余す人もいるだろうし、休日出勤が忠誠心と思っている人もいるかも知れない。

個人事業主はGWの欠片程度しか休めないから、休日のありがたみが生身に染みることもある。
基本は疲れた身体をいたわる休日だが、気持ちに刺激を与えないと精神がリフレッシュしない。
それに休日の時間が短いので、遊びそびれたりする場合もある。

家で何日もゴロゴロできないし、ダラダラと過ごすにも限界がある。
世間並みの大型連休がないから、個人事業主には無駄な休日がないんだ。
本当に身体をいたわるか、普段できないことを短い時間に凝縮して遊ぶか。
それとも素顔になれる人と情緒的に酌交わしているか…  まあそんなところである。

大切な部分は、私生活の時間が限られていること。
だから休日は貴重になるし、好奇心よりもやすらぎを優先するので、隠れ家を居場所とする。
最近、僕の休日に予定を立ててくれる人もいて、少し忍びないけど本当に嬉しい限りである。
こういう男たちの前では、できるだけ正直であり続けたいと思う。

短い休日、やりたいこと全部を出し切れないから、次の休日に期待が膨らんだりするものだ。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック