2013年02月28日

2013 March

【3月定休日】    安心な低価格、お1人様でも大歓迎   
     3日(日) 10日(日) 17日(日) 24日(日)  30日(日)
     (20日 (水/祝日)深夜1:00で営業終了)
 住所    新潟市中央区 東大通2−9−5 
 電話    025−247−1644
 営業時間 19:00 ⇒ 深夜3:00
 定休日   日曜日 (連休は営業致します) 
 客席数   カウンター10席  ボックス席(5~7名) 

 徒然なるままに…

新潟中心部、万代で泥まじりの雪を見るのは、あと一週間ほどかな…
今年の冬は低温傾向らしいが、ここ中央区は雪害もなく、体感温度もあまり寒いと感じなかった。
雪が降り積もり、静まり返った深夜の街には情緒がある。
まだ、誰も通った形跡のない雪道を歩けるのは、深夜まで働いている者への特権である。
先週深夜、東京から来た友人が、雪積もる街中の様子をカメラに収めてた姿が印象的だった。

夕方、ラブラ万代のエレベーターで乗り合わせた高校生が、卒業ソングについて熱く語り合っていた。
でも、落第(ダブり)する生徒もいれば、浪人生活を余儀なくされる若者もいるんだよな。
そういう若者のためにも、「落第ソング」とか「浪人ソング」もあればいいと思う。
そう深刻にならず、「フテ腐って歌う名曲」があったら、自分をネタに笑えて楽しいとは思わないか。
高校時代、大学受験に失敗した友人が卒業式の校歌斉唱で、細川たかしの「北酒場」をヤケクソで     歌っていたけど、数年後には精神科の医師になったからね。

最近、お客のF君が携帯電話を買い換えた。
僕の機種と色も全く同じで、しかもモダンになりつつあるガラパゴスケータイ。
偶然、同じ洋服を着ていたら気色が悪いけど、それがモノであると何だか嬉しくならないか。
ガラケーだって、自分らしさの立派なアイテムだ。
まあ、流行に敏感じゃないけど、「欲求もこのあたりでいいかな…」とも思っている。
最先端のモノに対して不断の努力を傾ける、いわゆる「ガッツ」があまりないんだろうな。

僕にとって、「宝の持ち腐れ」になることはわかっているんだ…  あぁ、今宵も徒然に…
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Infomation | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック