2012年12月24日

2012 X'mas Party

ああ、どこか心地のいい疲れに包まれている…

昨晩、店ではじめて、手作りの「X'mas Party」を開催した。
「Party」から連想するのは、非日常を愉しみながらTPOは守るなど、フォーマルな中にも温かみがある  雰囲気をイメージできる。
最近、必要な物資に満たされているはずなんだけど、世間が冷え込んでいる背景には、先が見えない不安感にとらわれているからだろう。
いつの間にか、人とのふれあいの場を避けることを、身の保全にするようになったと思う。
違うんだよな…  僕はこのささやかなパーティーで、「人は人を求めていること」を確信した。

思いつきの企画を後押ししてくれた  C−ちゃん (40代女性)
存在そのものが幹事長である  M沢さん (40代男性)
小粋な演出と乾杯の音頭をとってくれた  西城ひろしくん (40代男性)
即座に参加を名乗り出てくれた  テリヤキくん (20代男性)
上越から泊りがけで来てくれた  アルトサックスのT沢さん (30代男性)
場の雰囲気を和ませてくれる  K子ちゃん (40代女性)
何か手伝えることはないかと気を遣ってくれた  Y子さん (40代女性)
天然素材で不思議な雰囲気をもつ  S子さん (40代女性)
いつも元気で明るいハッスル大賞の  M弓さん (30代女性)
33年ぶりに再会した小中の同級生  N井くん (40代男性)
他にも全員の名前を書き出して、礼を言いたい気持です。

僕らなりに一生懸命やりましたが、心もとないことも多かったかと思います。
それは次回の課題とさせていただき、まずはこの場を借りて礼を申し上げます。
また吹雪の中、手狭な店を後にさせてしまったお客さんには、本当に申し訳なく思っています。

最後は手前味噌ながら、準備など陰で支えてくれた妻には感謝しています。
また来年、企画をできることを願って、今年をカウントダウンして行きましょうね!
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック