2012年09月01日

うつ病警報

気をつけろよ… 今日から9月だぞ。

残暑厳しいが、夏から秋への移ろいは儚い。
ひと夏の思い出と言えば、見るもの全ての関心が高かった、小学生の頃が一番であろう。
夏と向き合って、一生懸命に遊び、真剣に心の交流をしたものである。
それが今では、暑さに気力が奪われ、夏を客観的に見ているだけとなる。

僕は夏男ではない。
夏は幻とは、よく言ったものだ。
夏休みの宿題は、ギリギリにならなきゃやらなかったので、8月の第4週は修業の身となる。
二学期、最初の楽しみは席替えだけだった。 
ただし、席次と隣の女子次第で明暗が分かれたが、僕だけ黒板前、教壇の隣席ということもよくあった。

社会人なら、用心していたほうがいい。
8月と9月では、圧倒的に何かが違う。
残暑が引けるこれからの夜、おかしいのは周りなのか、それとも自分自身なのか…
毎晩、週末の夜まで、自宅と会社を直行直帰しているようでは、そいつの何かがおかしいよ。
道草できる余裕がないことは、気持が解放されてないんだから、かなり幼い帰宅方法である。
さあ、「トワイライトゾーン」のはじまりである。

「今、あなたは、うつ病予備軍のはずだ」
いいかい… クソ真面目なやつほど、絶対に気をつけろよ。
そのクソ真面目とかいう、「不条理な怪物」を評価してくれる人なんて、どこにもいないんだよ。

9月、残暑が引ける頃、軽度のうつ病がはじまるぞ…  健闘を祈る! 
posted by GIG at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の会議でうつ病になってしまったようだ。 
Posted by 名ばかり課長 at 2012年09月04日 18:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック