2012年06月26日

FOMA 903

ケータイは、FOMA903シリーズ。

かれこれ、7年近くになるけど、何の不便もなく使っている。
強いて言えば、サポート期間が来年で終了するので、スマホと呼ばれる製品に替えざる得なくなること。

ケータイは電話とメール以外、ほとんど使用することはない。
連絡ツールにしているだけなので、ケータイで遊ぶ感覚もない。
スマホを持つことに抵抗はないが、その依存性に陥ることで、どこかに冷たさがともなうようでね。
コンテンツは選べるようだが、行く先々で黙ってもてあそんでいたら、それは奇妙な姿に映るだろう。

テレビゲームやケータイゲーム、ツィッターにフェイスブックもしたこともない僕に、そんな大それたモノは必要ないかと思われる。  (そのくせ、ブログは続けているんだからね…)
流行遅れとか、仕事がはかどるなど、周囲の切迫感に反応しないが、今は使う用事がないんだ。
それに、どこでも愛想を振りまかれて、流行をすり込まれることに、野暮な軽薄感がある。

いずれの選択になるだろうが、大人の道楽が、「ケータイ遊び」にならないように注意せねばならない。
それこそ電車の中でスーツを着た大人が、「少年ジャンプ」に夢中になっている姿と変わらないからね。

今ブログ、ある人に意外性を唱えられた…   だから、俺、しつこいんだって!  (`▽´) ケケケ
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック