2011年10月28日

深夜の奇行

深夜の帰り道、真っ直ぐ家に帰れば、その男の奇行を見ることはなかった。

酒の肴に牛皿をつまみたくなり、テイクアウトにするため、いつもと違う方向に自転車を走らせた。
すると、万代の路上真ん中で、腰を大きく動かしている男を目撃した。
酔っ払いの立ち小便かと思い、気にもしなかったが、急にカニの横歩きをしながら腰を振り出した。
噂の露出男?かなと疑ったが、誰もいない場所では、それはあまりにも虚しすぎるであろう。
変な興味はないので、そのまま素通りして、その道を引き返してくるまで、約7〜8分かな。

すでに男はいなかったが、路上に小便のあとが残されており、どこか文字のようにも見えたので、街灯に照らされた路上を少し目を凝らして見た。
酒を飲んでいたんだから、水分量(小便)は大量だし、続け字の四文字のようにも見える。
じっと小便文字を見ているのも嫌なので、一瞬の見た目ではこう読めた。
「日本平和」、もしくは、「日中友好」とも読める。
小便が止まらない状態の続き字であり、しかも書き順なんてあったもんではない。
もしそれが、正解なのであれば、男の頭の中で何が去来していたのだろうか。
それか、好きな女の名前を小便で書き殴ったのであれば、それは彼女への暴挙である(笑)

そうだとしたら、この男も、「ジャイアント・スイング」からの、必殺技、「電気あんま」だ!
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック