2011年04月08日

統一地方選挙(3)

静かな選挙戦である…

ある候補者は宣伝カーから、穏やかな表情で手を振りながら、謙虚さをアピールしている。
ある候補者は街頭に立ち、ハツラツな表情で朝の挨拶を交わしながら、活力をアピールしている。
ある候補者は自転車に乗り、悠然な表情で何も語らず、その独特な存在ぶりをアピールしている。

沈着ムードの前哨戦ながら、ガツガツしない間合いが寧ろ、決戦の緊張感を高めていると思える。
そんな雰囲気に包まれた、万代シティ周辺で一番元気がいいのは、テレクラの宣伝カーのようだ。

街中で候補者を見かけたとき、それこそ「いたぞー!」って感じで、目撃例はあらゆる場所で語られる。
ただし、遠くからさりげなく観察しておく程度に、とどめておいたほうがいいだろう。

だって、声をかけるとすぐに近寄ってきて、“Hand Shaking” ばっかりするんだもん!
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック