2011年02月18日

無意識な癖

誰でも、無意識な癖ってあるんじゃないかな。

17日、郵便局で手続用紙を記入後、備付けのペンを思わず、上着の胸ポケットに差し込もうとした。
すぐに元の位置に戻したが、サラリーマン時代からメモを取る習慣があったので、無意識な動作の流れの中でおきてしまう癖のようだ。
昔、デスクワークや打合せなどに集中しているとき、そのまま他人のペンやライターを勝手に、持っていってしまうことがあった。

形として貸した方も、100円程度のモノであれば、あえて見逃していたり、後で気づくだろうとその場では、黙っていることもあるだろう。
形として借りた方も、返してとは言われないので、癖として認識できないままでいるのかも知れない。
なので、打合せで私の隣に座った人は、無意識に借りられてしまう被害にあったのかも知れない。
こうして、知らず知らずのうち、後からペンやライターを返しに行くことがあった。

会社のパソコンから、今ブログを見ている「オサボリーマン」がいたら、注意を喚起したい。
もう一度、デスク廻りを見渡して、自分のモノじゃない小物がないか、点検してみたらいい。
ボールペンに修正ペン、クリップなど何かあるんじゃない。 他に、耳かきや爪きりとか?
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック