2010年09月12日

君は新潟の仮面ライダ−を見たか

何年も前から、“新潟に仮面ライダ−が出現する”噂はよく耳にしていた。
11日、ついに見事な全身コスチュ−ムで、やすらぎ堤を一人で歩く姿を目撃した。
そんな仮面下の素顔は、誰もが気になるところであろう…

人が人を判断するモノサシで見れば、確かに仮面ライダ−の正体は「変わり者」扱いされてしまう。
だが、こういう親愛を感じさせる「メジャ−な変わり者」は理解できる。

それを見た人は、家庭の食卓で「今日、仮面ライダ−を見たんだよ…」と口々にするだろう。
そんな会話で少しは家庭が和んだり、微笑んだりできるものだ。

その正体は単なる目立ちたがり屋ではなく、自分にできる個性を発揮しながら、社会に役立ちたいと思っているのかも知れない。
そうならば、許容するのが健全な地域の在り方であり、コミュニケ−ションで社会に役立っている。
時には、悪いショッカ−のような「マイナ−な変わり者」も出現するが、私は昔から「メジャ−な変わり者」は、応援したくなる性質である。
きっと、彼には彼なりの“立派な個性”があるんだろうね。
またどこかで、目撃したいと思っている。

だが、その正体は何を隠そう…へぇ、へぇ、へぇ、この私だ!           と、言うのはうそだ! 
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック