2010年03月12日

記念日は大事に

11日の出かけ間際、相方から茶目っ気な口調で、「最近は一緒に食事してないね」とチクリ。
言われてみれば、休日はいつも一人で勝手気ままに行動していたことに気づき、内心は反省しながら、開店準備を進めていた。

そんな出来事から二時間後。
旧知の友から、「今夜は妻の誕生日なので、ディナ−の後に二人で顔出すよ」との連絡。
しかも、辛口のシャンパンまで持参して頂き、それはもうキリッとした口当たりが美味しかった。

記念日を大事にする二人は、いつまでも初々しく、人生もエンジョイしている証拠だ。
年齢は関係なく、人との出会いを無駄にせず、長い関係を大事にできるゆとりを感じる。
その感覚はいくつになっても大切だ。

今度の休日は一緒に食事に出掛け…わちゃ〜ホワイトディは…○○記念日だったことに今気づいた。

私の正体は…ズボラである。
posted by GIG at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック