2008年08月13日

絵にならん男 完結編

昨晩深夜、T2氏がやつれ気味で来店し「俺は何をやっているのか…はぁぁぁ〜」とため息をつく。

訳を聞くと、独り倶楽部で開店から閉店まで居座り、自己嫌悪に陥ったらしい。
請求金額に驚いたのかもしれないがそれは定かでない。
<ちなみに当店で一人単価¥3000も使えばVIPです(笑)>
羨ましい夢時間と財力、甲斐性であるが、生気を半分抜かれたようにも見えなくもない。
そこでなぜ、T2氏が倶楽部に繰り出すのか、私なりにいくつか理由を考えてみた。

@魔性の女に催眠術をかけられて虜になってしまっている?
 (会話の途中で黙って見つめられたでしょう)
A既婚を偽り年齢を誤魔化したらモテてしまい、引っ込みがつかなくなってしまったとか?
Bテ−ブルマジックを覚えたので披露したいのでは?
C通信講座で手相を学んだので見てあげたいとか?
D女性の悩みを親身に聞いてあげる自分の優しさが好きとか?
E今頃、平井賢の「瞳をとじて」を熱唱する自分に酔うとか?
Fストレスを感じると“独りバブル”をしたくてウズウズしちゃう?

この中で1つくらいは“ストライク”があるだろう。
それか少しは、カスッていると思うが。
ガンバレ…T2氏。私は応援してます(何を?)。

恐るべし…魔性の女と“Fallin Love”。
posted by GIG at 04:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック