2008年06月28日

I,Wハ−パ−

20代前半、好んだバ−ボンである。

新宿のバ−で、ワンフィンガ−のソ−ダ割を一気に飲み干す。
座る位置は、ハイカウンタ−の奥から2〜3脚目あたりが落ち着く。
二杯目からは、時間をかけて自分のペ−スで飲む。
サイドディッシュは、「ビ−フジャ−キ−」か「ナッツ」、小腹が空いていれば「ピザ」で十分。

BGMはピアノトリオ… 「ビル・エヴァンス」がいいだろう。
男同士の会話は未来志向で、愚痴や思い出話に浸らない。
すでにこの時点で五杯目。

BGMは、「ジョン・コルトレ−ン」だ。
女性について語り合うも… チンプンカンプン?
八杯目… なぜか友と握手をしている。なぜなんだ?
最後はカクテル、「XYZ」で締める。

友をトイレに行かせ、その間にスマ−トに会計は済ませておく。
「ここは俺が払った」… 店の外に出たらタクシ−で友を見送る。
俺はそのまま路地裏にかけこみ、電柱の根元に向かって…
5・4・3・2・1=ゲロ…オェ−!  最後はこれだ。

あ〜、我が青春のバ−ボンソ−ダ!
(当店価格I,Wハ−パ−¥600)
posted by GIG at 04:33| Comment(1) | TrackBack(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も週末にはよく足を運んでいます。
新潟市内でもお酒と音楽を楽しみたい方ならぜひ一度軽ーい気持で扉を開いてみてはいかがでしょう。とってもグ〜〜〜〜〜よ!
Posted by ヨッチ at 2008年06月29日 15:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック