2020年08月23日

父の命日

一昨日 久しく、亡き父の夢を見た。

見覚えのある、上下黄色の夏用パジャマを着て、介護施設のテーブル椅子に腰かけて、僕の顔を見て微笑んでいる姿だった。
寝起きにカレンダーを見たら、明後日23日は 「父の命日」 が近づいていた。

4年前 リオ五輪が閉幕して、2日後の朝のことだった。
葬儀の喪主として、最期は家族だけで見送った。
生前、尽くしたつもりなので、悔んだり、思い残すこともなかった。

心で記憶したことは、一生忘れないものだ。

http://jazzbar-gig.seesaa.net/article/441424522.html  ( My Father 1 ) 
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする