2020年08月06日

望郷の念

今はコロナ禍で、街に人が少ない。

例年であれば、帰省客や旅行客、夏休みの学生で賑わっている頃だが、今年は新型コロナウイルスの注意報と急激な猛暑の影響もあり、地元の原風景が異なって見える。

お盆なのに、帰省できない人も多いようだ。
実家の玄関の匂いで気分が和らぎ、親から 「おかえり」 と言ってもらえる、ありがたさ。
スイカを口にしたあと、部屋で大の字に寝転んで、大きく背伸びをできる我が家。
土産を届けに 「ちょっとそこまで」 と、サンダルで親戚の家に訪問できる地域の気軽さ。

面影ある風景を見渡し、夜は友人と繁華街で過ごし、顔の利く店でもあれば寄っておきたいだろう。
帰省は親子関係や人間関係に、やさしさをあたえてくれるが、何て 「間の悪い」 お盆休みだ。

http://jazzbar-gig.seesaa.net/article/469248871.html ( 実家消滅 )
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする