2020年08月03日

日曜転寝

2日 気温28℃ の新潟市中央区。

照り返しの強い 「柳都大橋」 を徒歩で渡る。
16時発、佐渡汽船のカーフェリーを対岸 「みなとぴあ」 のベンチに腰掛けて、佐渡島に方向転換する巨影を眺める。

この場所、一見すると 「横浜港」  ヨットハーバー 「葉山」 が思い浮かぶ。
水辺の散策路が涼を感じ、吹いた風が顔の汗を拭う。
海と川が交わる、汽水域に生息する海鳥は、夏の青空に映える。
時折、船の汽笛が聞こえてくると夏日であれ、休日気分も昂る。

本町で買い物を済ませ、手荷物を両手に抱えて、日没寸前の 「萬代橋」 を徒歩で帰宅。
僕は、自室でジャズを聴いていたが、ジャズがいびきに変わった。
妻は、リビングでテレビを見ていたが、笑い声が寝息に変わった。

ともに疲れたのか、気がついたら、別の部屋で 「うたた寝」 (転寝) をしていた。

posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする