2020年05月28日

異常世界

通常営業のお知らせ
通常営業を再開しましたが、当面の営業時間は終日 「 AM 2時 」 までとさせていただきます。
衛生管理に努め、密を避ける所存ですが、ご不安な点は問い合わせの上、ご納得してご来店下さい。


女子プロレスラー (22歳) が、SNS で 「中傷誹謗」 され、自殺にまで追いこまれた。
感情的な書きこみをして、自身のストレスを個人に向ける、バカタレはあとをたたない。
そして、ついに本腰を入れて、政府は 「法改正の整備」 に乗り出す動きを見せた。

投稿者は 「新型コロナウイルス」 と同じだ。
見えない (匿名) をいいことに、爆発的な感染力 (炎上) で、邪悪な触媒 (性悪) となる。
きっと、周囲には優しく親切な顔をして、見えないところで意地悪をする、タチの悪いタイプだろう。
まともな人間なら、ただ気分を吐き出すための投稿や、中傷誹謗の片棒を担ぎたくないはず。
「文は人を表す」 というが、匿名はびこる、SNSでは、この格言は通用しない。

今、大小多くの 「飲食店が苦しんでいる」 状態は、だれもが知っていること。
深刻な状況なのに、匿名で店を低評価しては、稚拙なコメントをさらし、具体性のない星をつける。
僕は、SNSは一切しないし、人様に点数をつけたこともなく、求められていないことに意見もしない。
店に不服があるのなら、次から行かなければいいだけのことで、覆面調査員ばりの奇妙な使命感は、自粛警察と同じ 「異常世界」 であって、どこのだれに依頼されているわけでもあるまい。

百歩譲って、低評価の店を見抜けずにホイホイと出かける 「勘の鈍さ」 は、本人の資質だろ。
勘の鈍さと性格の悪さを公開してるようなもので、自分に尺度がないから、何でもかんでも投稿する。
それに、あらゆる食べ物に精通してなければ 「真っ当な評価」 を下せるわけあるまい。
食い物の恨み、執念深さ、悪趣味というか、何でもコスパに転用するのは、単にケチなだけでしょ。
人それぞれ 「店に何を求めて行くのか」 は違い、店の評価は味だけではないからね。

それでも、いい評価をしてくれた人には、素直に 「ありがとう」 で、感謝を示せばいい。
求めてもいないのに、アドバイスをしてくる人には 「大きなお世話」 で、一蹴しておけばいい。
匿名の情報にすがりつくだけで、自分の味覚や感性で評価できるほど、日本人は大人ではない。

SNSが悪いのではなく、匿名で 「イチャモンつけ放題」 できる、語学力のない人間の頭が悪いんで、SNSで相手の人格を把握せよというのは、望むほうが無理というものでさ。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Bar & Human | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする