2020年05月12日

男ぞ米山

休業延長のお知らせ
緊急事態宣言が延長され、更なる休業要請が発令されました。
当面 最短 「5月20日」 最大 「5月31日」 までとし、段階的な 「解除可否」 に委ねます。
皆様方のお声がけに感謝の意を示し、ご自愛して下さいますよう、心からお願い申し上げます。

新潟県民は、おどろいたよ。
元新潟県知事 「米山隆一」 と 作家でタレントの 「室井佑月」 の結婚発表。

18年 知事として志半ば 「女性問題」 で烙印を押され、自ら辞任。
米山氏の類い稀なる経歴に、女性は結婚条件に寄せても不思議ではないが、自活できている彼女に、そんなのは条件にも満たない。
仮に、プロフィールを結婚条件にすることは間違ってないが、いまどき 「人間的な魅力のない男性」 と結婚するわけあるまい。

運命を左右したのは、彼が 「女性コンプレックス」 と向き合ったと思える。
辞任の記者会見では、知事である前に 「ひとりの男」 だったことを包み隠さず、すべてを吐き出して、洗い直したからこそ、年は2歳下だが 「パワーバランス」 のいい、姉御肌の女性を手にしたと思える。

あのまま、彼はコンプレックスに引きこもらず 「前の失恋をバネにし、もっとがんばる」 と、ある意味、女性的なダンディズムを兼ね備えた 「男らしさ」 (誠実) を、発揮したのかもしれないね。

まあ、あくまでも 「個人的な見解」 とすればこうなる。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする