2020年03月28日

自覚症状

痛風を患ってから、嗜好品は適量にし、食事療法と水分補給を心がけた。

処方箋に依存せず、日常生活で適正数値に戻してからは、再発していない。
だからと杓子定規にならず、たまに羽目を外すことが快感だったりもする。

この数週間 「五十肩」 らしき、軽度な痛みを感じている。
右肩を時計の2時方向より上に挙げると患部に違和感をもつ。
生活に支障はないので、肩のストレッチを気長に続けている。

これまでスポーツ疾患もなく、まだ健康的な部類であろうか。
健康だが健康オタクではなく、酒は好きだが呑兵衛ではない。

過去の文脈から、ひとりで 「ハムカツ」 を食べて生きている男に思われそうだが、そうじゃないことはわかってもらえたであろう。

熟年期の 「変化」 と 「自覚症状」 を感じつつ 「人は楽しむために生きている」 原点に基づく。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする