2020年03月05日

栄養管理

4日 先月に受診した健康診断の結果を受けに行く。

生活習慣を指摘されることはふまえ、メタボリックはもとから、注意数値は痛風の原因となった尿酸値。
これまで、薬は服用せず、水分摂取と食事療法で、標準値近くまで改善できた。

それ以外、気をつけていることは、逆流性による食道炎や誤嚥を起こさないこと。
職業上、就眠前の食事が多く、腹が満たされれば、自然と眠くなるもの。
それが、消化しない前に横へなると胃酸が逆流して、喉の気管支に誤嚥することがある。
そのため、食後は最低でも、90分は横にならず、座った姿勢で消化を待たないと繰り返しやすいので、どんなに眠くても、今は間を空けて寝るようにしている。

体重が減らないのも、食べてすぐに寝る生活が長いので、エネルギー摂取量が大きいと思える。
一日の食事を分散すればいいが、仕事を控えていると集中力が削がれるようで、食べる気がおきない。
これは、会社勤めの頃からの傾向で、中食はコーヒーだけで済ませるのが常で、食べると眠くなる。
それでも、ここ一年ほどは、仕事前にサンドイッチやトーストを口にし、就眠前の食事量を散らして、胃に負担をかけぬように意識している。

僕は台所タイプではないので、妻に食事は任せっ切り。
不死身を豪語している裏側で、こうして健康でいられるのは、作り手の 「栄養管理」 のおかげ。

モットーは健康だが、健康にとりつかれた、オタク男になることではない。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする