2020年02月17日

雨の休日

16日 雨足が強くなりだした、午後3時30分。

アカデミー賞を受賞した韓国映画 「パラサイト」 (半地下の家族) を 「Tジョイ万代」 で鑑賞。
上映中なので詳しく書けないが、きわめて簡単に言えば、他人の家に住み続ける奇想天外な物語。
韓国社会で犠牲になった家族を 「隠しテーマ」 に、切実さと愚かさの両面を見事に描いている。
積もった感情が、何かの拍子で化学反応を起こすと、どんな悲劇につながるかわからない。

「雨の休日」 は、不思議と映画館で過ごすことが多い。
鑑賞後は 「サンマルク・カフェ」 で、どしゃ降りの雨を眺めながら、芳しい香りと会話で寛ぐ。
雨の日は、遠出は避けたいし、傘と手荷物で足回りも不便になるため、近場に居場所を置きたい。
雨の夜も、湿った空気に包まれるせいか、おちついた気分に浸れ、静かに気持ちも整ってくる。

また、鑑賞した映画が良ければ、残像に満ちた夜となる。

posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする