2019年09月07日

無題雑記 197

6日 2週間後、日本で開催される 「ワールドラグビー」 の壮行試合。

「日本 対 南アフリカ」 は 「7−41」 で、コテンパンにやられた。
この時点、探りあいとはいえ、4年前の因縁なる再戦。
南アフリカはプライドにかけて、同じ相手に2度は負けられない。
日本は 「ベスト8」 進出をかけて、予選4試合あるが、辛勝と大敗が入りまじる気がする。

「にわかファン」 が、ラグビーをつづりたいわけではなく、深く考えずにキーをタッチしている。
キータッチとはいえ、職業ではないので、ブラインドタッチの芸当ならず、人差し指と中指の二本立て。
ピアノなら 「猫ふんじゃった」 レベル。

いつもは 「こういうことを書こう」 と、ぼんやりと頭の中にはあるものを、ひらめきで埋めていくのだが、今日はさっぱりそんな気にもなれず、このまま時間だけが過ぎてゆく。

季節は、夏と秋の境目。
台風の接近で、汗ばむ日となり、着衣も定まらない。
気分転換のオーデコロンも、まだしばらくは柑橘系でいい。

香水といえば、淡い頃に女の子から、手紙をもらったことがある。
何が書いてたか思い出せないが、手紙の余白につけられていた、甘い香水の匂いだけは覚えている。
香水をつける子でもなかったが、きっと母親の化粧台から拝借して、そっとふりかけたんだろうね。

東の空が、白みはじめてきた。
秋の虫の音に、カラスの鳴き声も混じりだす。

僕だけに 「朝と夜」 が、同時に下りたような気がした。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする