2019年06月21日

星の位置

マンション暮らしが長い。

東京在住から、トータルすれば30年は越えている。
一軒家の車庫つき、庭木の景観より、オートロックシステムで外出できる生活を選んだ。

欠点があるとすれば、景観が無機質なので、季節を感じにくいことか。
それをおぎなうように、空をながめたり、花木で四季を感じ、旬や初物を手にする。

昔、遠洋漁業の船乗りたちは、満天に輝く 「星の位置」 で、自分たちがいる場所を知ったという。
コンクリートに囲まれた生活が長いと、少しだけ窓を開けて、五感それぞれの感性を欲する。

大気が不安定で、蒸し暑い日が続いているが、星や月の位置ならぬ、季節の風景は大事にしたい。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする