2019年03月13日

無題雑記 162

風の強い日である。

数か月前から、月2回のペースで通っていた、歯科治療は一旦終了した。
今後は定期検診の案内を受けながら、よきにはからうこととなる。

若いころ、肉体の過信と無理を繰り返して、後にツケを背負いそうだったが、これまでは大丈夫。
過去、13年間も柔道をしながら、大けがをしたことはなく、後遺症もなかったことは幸い。
五体満足、練習嫌いの試合好きも幸いした。
今は運動してないが、下手に競い、体へ負担をかけるぐらいなら、何もしないのも健康の秘訣。

野生動物、歯を失うのは死を意味するので、人間界は歯を治療に行かざる得ない。
壮年期、歯は治療、目は老眼鏡、髪に育毛剤、マラは男性ホルモン、それぞれ悩みと向き合う。

送別会も、今夜あたりからであろうが、きれいさっぱり飲んで、気持ちよく 「さよなら」 である。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする