2019年02月15日

温かそう

14日 万代のオフィスビルに書類を届けた後、妻と気持ちばかりのチョコを届けにバスで入船町へ。

久し振りのバス路線で、車窓から見る街の風景と、徒歩で見る街の風景では 「冬の印象」 は異なる。

徒歩だと、冬の冷たさがまとわりつくようで、気分もさびしく感じるもの、バスの中だと、乗客との距離が微妙に縮まるため、何だか温かそう。

夕方、古町でバスを乗り換えて万代に戻るも、買い出しはないので、近場のコーヒーショップで香り立ち上る、コーヒーカップを2つ。

わが家も、街の 「バレンタインムード」 に乗せられて 「ベルギーチョコ」 を口の中で溶かした。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする