2019年01月23日

冷たい風

「冷たい風」 が身に凍みる。

夕方5時の空を見上げると、日暮れが遅くなったことに気がついた。

寒々しい空に、枝を突き上げている街路樹に目を向けると、花木に思いを寄せるのは、まだ先である。

深夜、粉雪が舞っていた。

ビルの壁を伝ってくる風は、湿り気を含んで重かった。

積雪への 「心の準備」 は欠かせない。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする