2018年12月09日

短い休日

季節外れの暖かさから一変。

冬支度を急かされる。

レースのカーテンを透かし、寝室に弱い光が射し込む昼下り。

一週間の仕事が終わり、体の力が抜ける休日のやすらぎは、外の景色を違って見せた。

起きて早々、バスタブにお湯をはり、硬くなった体をゆっくりとおとす。

今夜、何をして過ごそうか。

師走の短い休日。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする