2018年07月20日

真夏の街

「日射しは、少しやわらいだかな」 と窓から見上げた、16時の西日。

汗をかきたくないので、自転車の変速を軽めにして、日影になる道を選んでスーパーへ。
いつもより、歩行者が少ない気はしていたが、区画を狭められた自転車置き場も空いていた。

やっぱり、暑すぎるのだ  (@_@;)
人々は、太陽に集団催眠をかけられたかのように、魂を抜かれた臨死体験をしているようである。

目を覚ませ! 太陽を見るな! ホワイトバランスを調整せよ!
ここは真夏のリゾート地  ー Niigata Island  ー と思えば、少し気分が涼しくなるだろう。

太陽の下、キンキンのグラスにクラッシュアイスを詰めた 「ハーパーソーダ」 をグイッと飲み干したい。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする