2018年05月16日

無題雑記 133

15日 快晴の13時にスッキリと目覚めた。

取引業者から、シングルモルト 「ボッチゴー」 「クラガンモア」 の入荷連絡を受けて、今週末に納品を依頼した。

伯母に海産物を送るため、コンビニへ行くが、クール宅急便は受け付けていないとのこと。
営業所に持ちこもうとしたら、コンビニ脇の路上で作業中のクール便のドライバーがいたので、この場で取り扱いをしてもらえるか、ダメもとで聞いてみると、臨機応変に対応してもらえてよかった。

その空いた時間をコーヒーショップで過ごし、紀伊国屋書店で文庫を一冊購入して、いつもの火曜市で野菜をまとめ買い。
取り置きしてもらっている 「ミント」 を4パック手にして 「モヒート」 の過渡期に備える。

この時季、夕方のリビングでは大相撲中継を流しているが、この日だけは小針の女児殺害事件の犯人逮捕のニュースに釘づけにされた。
容疑者の職場や近所の評判では、おとなしくて真面目、会えばキチンと挨拶する好青年であったらしく、人柄を判断する上での基準が高かったからこそ、周囲は腰を抜かすほどおどろいたのであろう。
時に印象は人の目を曇らせるので、人間の内面は何かがきっかけで豹変するから怖いのである。

きっと早い段階で、容疑者は捜査線上に浮上していたが、証拠固めに慎重を来したのであろう。
限られた局面で、犯人をスピード逮捕できなければ、警察の威信にかかわるので、新潟県警もまだまだ捨てたもんじゃない。

それにしても、今日15日は暑かった。
アイスコーヒーを何杯飲んだか。
16日は、もっと暑くなるらしく、苦手な梅雨の蒸し暑さと、次第に灼熱の猛暑日もやってくる。

明日からは、ネクタイははずし、半袖のクールビズで仕事をしよう。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする