2017年12月30日

仕事納め

ミミズがはったような 「クセ字」 で、ようやく年賀状を書いて、深夜のポストへ投函した。

日頃から、電子機器に文字を依存しているため、ほとほと字を書かなくなった。
久し振りに字を書いたら、慣れない指の関節や手の筋肉を使ったせいか、右手にコリが残った。
便利に依存しているからだ。

今年も、あと2日。

営業は本日 (30日) で終了し、来年は4日から開始する。
連日、凍てついたが、足を運んでくれたお客さんと過ごせる時間が、連帯感と仲間意識が生まれる。
寒さも募れば、偶然に居合わせた者同士、自然と胸襟を開けるものである。

年末、店の手伝いをしてくれた、Sさんは29日で一旦終了。
依頼したのは、週2日ほどのシフトで、3〜4時間。
初めての経験ながら、アシストをしてくれて、感謝している。

パートナー選びはシンプルで、一緒にいて楽しい人を好意とする。
楽しい人なら、サービスにつながるし、基本的に楽しい会話しかしない。
恋人選びと同じで、いさかいになりそうな人とは、つきあわないように、相手選びは楽しさ選びでもある。

今日30日、理屈を必要としないパートナーと 「仕事納め」 となる。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする