2017年10月25日

デトックス

24日 午後の青空には、ふわふわの 「ひつじ雲」 が浮かんでいた。

妻は夜、新潟駅前の和食店で、女性3人と定例の食事会。
もう、15年ほど続いており、上下関係のなさが心地いいようだ。

来月はまた、顔ぶれの違う女性たちと 「坂東玉三郎」 演出の 「鼓童」 新潟公演を鑑賞するらしい。
おしゃべりと食事、芸術鑑賞は、女性限定の別腹なる 「ストレス解消」 である。
基本、男は女の集合体には入らず、気の合う女性同士だけで、井戸端会議をさせておくのがいい。

それは、答えのいらない会話を楽しめる、女性特有の柔軟性で、男と違い、言葉に執着心がないから、けっこう無意識に言葉を判断して、瞬間瞬間ではいろんなことを考えているのに、あまり記憶に残らずに会話は終了しているような気がする。

悪く言えば、おちつきのない、どうでもいい会話なんだけど、良く言えば、雑談のプログループなんだ。
例えれば、洗濯機の操作と同じで、ドラムにいろんな衣類 (日常のストレス) を放り込んで、洗剤 (酒) も、適量流しこんで、洗浄 (気持ちの浄化) するんだと思う。

それなのに、朝にはキチンと起きて、子どもやダンナの食事や弁当の支度をするとしたら、それぐらいは大目に見てあげないと 「ガス抜き」 できなくなるんじゃないか。

たまには 「デトックス」 させれば、同じように男にも 「デトックス」 の場をあたえてくれるもんだ。
posted by GIG at 00:00| Comment(0) | Diary & Social | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする